西宮市社会福祉協議会

ボランティアセンター事業

ボランティア活動ってなんだろう?

ボランティア活動とは?

『いつでも どこでも だれもができる お互いの幸せをめざす活動』です。

ボランティア活動の特徴

自発性 ― 自らすすんで行う活動
福祉性・社会性 ― 自分の住む地域をよりよくしていく活動
継続性 ― 自分の生活の一部として長く続ける活動
無償性 ― 報酬や名誉・地位を求めない活動
キーポイントは”共感”― 共感できる活動、共感する気持ちを大切に

ボランティア活動が目指すもの

福祉目標「市民だれもが尊重しあい、支えあって、安心していきいきとくらせるまちづくりをすすめよう」
子どもからお年よりまで、また障害のある・なしに関らず、誰もが安心して暮らせる地域・社会づくりを目指しています。

ボランティア活動が目指すもの

ボランティア活動の心がけ

1.無理をしないで!

細く長く自分の生活のリズムの中で、家族、職場、仲間等の周囲の理解を得ながら、活動を続けましょう。

2.相手のニーズに合わせて!

相手の主体性を大切にして、本当に求めていることを理解して関わりましょう。
自分の考えを押しつけたり、相手の望まないことまでしないようにしましょう。

3.言葉遣いや態度に気をつけて!

マナーを守って、相手を尊重した関りをもつようにしましょう。

4.約束・日時を守って!

やむを得ず変更するときには、必ず連絡をしましょう。また、活動の始めや終わりの時間などけじめをつけましょう。

5.プライバシーを守って!

お互いの信頼関係を保つために、相手のプライバシーは絶対に守りましょう。

6.宗教・政治活動を持ち込まないで!

お互いに気持ちよく活動するために、心がけましょう。

7.学習を行い、活動のステップへ!

活動を振り返ったり記録をとるなどして、常に自分を高めていくようにしましょう。活動上の悩みなどがあったら、ボランティアセンターや仲間に相談しましょう。

8.ボランティア災害共済へ加入して!

活動を継続していくためにも、活動する前にはボランティア災害共済に加入しましょう。

    

やってみようボランティア

自分に合った活動を探そう!

まず・・・ 何をしたいか 何ができるか 活動できる曜日・時間帯などよく考えてみましょう。 情報を・・・

ボランティア活動の形態

  • 個人活動 ―マイペースに・・・→ 個人登録活動もあります!
  • グループ活動―みんなでワイワイと・・・→登録ボランティアグループもあります!
  • 地域活動 ― じっくり地域で・・・ → 住民福祉活動へ

ボランティア活動の内容

  • 技術提供 手話、点訳、朗読、運転、レクリエーションなど自分の出来ることを行う活動
  • 収集活動 古切手、ベルマーク、ロータスクーポン、テレホンカード等の収集・整理をして福祉に役立てる活動
  • 在宅支援 友愛訪問、通院介助、家事援助、昼食会など地域で生活する方の自立支援を手伝う活動
  • 施設支援 行事の手伝い、友愛訪問、介護・介助、病院内案内など施設等における様々な支援活動

ボランティアセンターってどんな所?

1)ボランティアの相談窓口

・ボランティア活動に興味のある方や活動したい方へは活動先の紹介を行います。 ・ボランティアを求める方や施設・団体にはボランティアの紹介・調整を行います。 ・その他、様々なボランティアに関する相談を受けつけています。

2)講座・研修会等を開催

ボランティア活動に関する各種の講座や研修会を開催しています。

3)おもちゃライブラリー

障害児と健常児がおもちゃを通してふれあう機会を、ボランティアの協力を得ながら行っています。

4)福祉学習の支援

地域住民が自分の住むまちに関心をもち、福祉課題に気づき、その解決に向けた活動に取り組んでいくための機会づくりとして、総合的な福祉学習の推進に努めます。福祉学習の全市域への普及のため、推進モデル地区・学校を設け、自主的・継続的な取り組みを通じて、住民の地域活動への参加・参画を推進します。 また、体験用福祉機器や福祉学習に関する書籍・ビデオ・DVDの貸出を行っています。

5)ボランティア災害共済の加入窓口

ボランティア活動中の万一の事故に備えて、兵庫県ボランティア・市民活動災害共済等の加入受付を行っています。

6)その他

ボランティア活動の啓発・広報活動、各種助成金の情報提供等を行っています。

2019年度 登録ボランティアグループ 一覧

●各グループの具体的な活動内容等については、ボランティアセンター TEL(0798)23-1142にお問い合わせください。



「ボランティアグループ登録」の受付を行っています

平成31年度の「ボランティアグループ登録」の受付を開始します。

登録にはいくつかの要件があります。

以下の案内をご覧の上、まずはボランティアセンターまでお問い合わせください。

 

詳しくはこちら>>平成31年度「ボランティアグループ登録」についての案内

(クリックするとPDFが表示されます)

 

【問合せ先】

西宮市社会福祉協議会 ボランティアセンター

電話:(0798)23-1142

FAX:(0798)23-3910

E-mail:volavola@n-shakyo.jp

※月~金、9:00~17:30(土日祝休み)

ボランティア市民活動・災害共済等について


相談対応、及び「体験用福祉機器」「書籍・ビデオ」等の貸出

学校や地域等が行う福祉学習の相談に応じています。また、下記のような福祉機器や福祉学習(ボランティア活動)に関する書籍・ビデオ・DVDの貸出も行っています。

★福祉学習のプログラムの進め方などのご相談は 地域福祉係
〇体験用福祉機器貸出のながれはこちら

※PDFファイル準備中です

 

体験用福祉機器一覧

※貸出期間は最大1週間です。

内 容
車いす 標準 13台 
アイマスク 100枚
白杖 20本
点字器 54個
視覚障害体験 プレートセット 2セット(メガネ4個、プレート12枚)
高齢者疑似体験セット ・全身用 1セット
・大人用手足セット  5セット
・子ども用手足セット 3セット
片麻痺疑似体験セット 全身用1セット
イヤーディフェンダー 4個

書籍等の貸出について

書籍などの貸出の利用案内はこちら

◎このような書籍・ビデオ・DVDがあります。

・「福祉・ボランティアの学習テキスト」(書籍)
・「車いすでまちに出てみたら」(DVD)
・「障害者と補助犬の生活から学ぶやさしい気持ち、いたわりの心」(DVD)
☆他にもさまざまな書籍等があります。ぜひご利用ください。

ボランティアセンター関係様式

施設ボランティア関係 (各施設・事業所でボランティア受け入れの際にご活用ください。)
◆福祉施設・事業所のための「ボランティア受け入れハンドブック」(PDF)
◆ボランティア受け入れ規程(Word)
◆ボランティア募集チラシ(Word)
◆ボランティア登録カード(Word)
◆合意書(Word)
◆誓約書(Word)

ボランティア講座

ボランティアセンターでは、ボランティアに関するさまざまな講座を開催しています。

 例:ボランティア教室、手話啓発講座、「聞こえ」の啓発講座、ボランティア入門講座、地区ボランティアセンターコーディネーター養成講座 等

    • * 各講座の詳細・募集方法等は、決定次第、ホームページ・社協広報紙・市政ニュース等に掲載します。

ボランティア募集

※調整中

ボランティア教室(案内PDFはこちら)

ボランティア活動ってどんなことをするのかなぁ、資格がなければできないの? 興味があるけど何から始めればいいかわからない・・・という方! この教室に参加して、まずはじめの一歩をふみだしてみませんか!

日時 毎月第4木曜日 10:30~11:30
場所 西宮市福祉会館4階 ボランティアセンター
対象 ボランティア活動に関心のある方
内容 1.ボランティア活動の基礎的な学習 2.ボランティア活動紹介・情報提供
申込 電話またはE-mailでお申込み下さい
交通:JR西宮駅から南へ徒歩7分 阪神西宮駅から東へ徒歩8分 阪神・阪急今津駅から西へ徒歩8分   所在地: 〒662-0913 兵庫県西宮市染殿町8-17総合福祉センター本館2階
 

詳しいお問合せは

電話番号

ボランティアセンター
TEL:(0798)23-1142 まで

事業紹介

小地域福祉活動
ボランティアセンター事業
高齢者等支援関連事業
青葉園事業
育成センター事業
相談