• 文字サイズ
  • 背景色
  • 視覚障害のある人用
    体育施設予定表

留守家庭児童育成センター

留守家庭児童育成センター(以下「育成センター」)は、就労等により昼間、家庭に保護者がいない児童に、放課後や夏休み等の長期休業期間中、適切な遊び及び生活の場を提供し、健全な育成を図るため、市が設置している施設です。西宮市社会福祉協議会は指定管理者として、育成センターの運営を行っています。

育成センターの活動

育成センターには専任の指導員がおり、子どもたちに集団遊びを通じた生活指導や、日常の自主学習を促すなどいろいろな活動を行なっています。外遊びをしたり、室内で本を読みながらくつろいだりと、子どもたちが様々な取り組みを通して楽しい放課後を過ごせるように、指導員がサポートしています。

利用案内

利用対象

小学校1年生から3年生の児童

  • 特別支援学級・学校在籍か、療育手帳または身体障害者手帳を所有する場合は6年生まで利用できます。
  • 令和3年度は、西宮浜・高須・山口・今津・甲東・段上・段上西・樋ノ口の8センターで4年生も利用できます。ただし、利用申請のあった1~3年生を優先して利用許可決定を行い、定員に余裕がある場合に限ります。

利用対象

小学校1年生から3年生の児童

  • 特別支援学級・学校在籍か、療育手帳または身体障害者手帳を所有する場合は6年生まで利用できます。
  • 令和4年度は、西宮浜・高須・山口・今津・甲東・段上・段上西・樋ノ口・小松・春風の10センターで4年生も利用できます。ただし、利用申請のあった1~3年生を優先して利用許可決定を行い、定員に余裕がある場合に限ります。
  • 春風育成センターは令和4年6月より4年生受け入れ開始となります。

運営施設

24小学校の48施設

  • 西宮市社協が運営する育成センターはこちら

利用時間等

  • 小学校の授業日は、下校時から午後5時まで(延長利用は午後7時まで)
  • 小学校の休業日(土曜日除く)は、午前8時から午後5時まで(延長利用は午後7時まで)
  • 土曜日は、午前8時から午後5時まで(延長利用はありません)
  • 日曜日・祝日・年末年始(12/29~12/31、1/1~1/3)はご利用いただけません。
    また、気象警報等により休所する場合があります。
  • 延長利用には事前のお申し込みが必要です。育成料の他に延長利用料金がかかります。

育成料

月額8,200円
  • 育成料、延長利用料金などについてのお問い合わせ
    西宮市役所 育成センター課 0798-35-3659

おやつ代・行事費

月額2,500円
  • おやつ代、行事費についてのお問い合わせ
    西宮市社協育成センター事業課 0798-36-7127

利用方法

利用申請手続きが必要です。
詳しくは、育成センター利用申請のページ及び申請書類一式をご確認ください。

令和2(2020)年度 留守家庭児童育成利用者調査結果

お問い合わせ
育成センター事業課
TEL.0798-36-7127
FAX.0798-36-7887
pagetop