• 文字サイズ
  • 背景色
  • 視覚障害のある人用
    体育施設予定表

【助成金情報】令和4年度「コロナ禍における施設利用者・地域活動応援事業」実施します

歳末たすけあい募金配分事業として、「コロナ禍における施設利用者・地域活動応援事業」を実施いたします。

 

1.趣 旨

コロナ禍において施設入所者や地域住民の生活が疲弊しないための、施設内やつどい場等の取り組みや感染予防対策に必要な経費を補助する。

 

2.事業対象団体

対象団体は、西宮市内に所在する次の区分に該当する施設・団体等で、西宮市社会福祉協議会(以下「市社協」という。)から補助申請の案内を行う施設・団体とする。

(1)民間社会福祉施設(令和4年度「西宮の福祉」掲載の社会福祉施設一覧に記載の施設)ただし、

下記の社会福祉施設は対象外とする。

①設置主体が県、市、市社協、社会福祉事業団

②保育所、法外の児童福祉施設

③障害者自立支援法に基づくケアホーム・グループホーム、法外の障害者生活ホーム

④老人福祉法に基づく老人福祉施設

⑤特別養護老人ホーム、認知症対応型共同生活介護施設、小規模多機能型居宅介護施設以外

介護保険法に基づく介護保険施設・事業所

(2)市社協の把握している地域のつどい場・認知症カフェ・子ども食堂

 

3.対象事業

対象となる事業は、各団体の交流活動及び施設等で利用者が安心して豊かに暮らせる取り組み

及び新型コロナウイルス感染予防対策に必要な経費

 

4.補助内容

(1)一事業所につき、20,000円を補助限度額として、申請に基づき補助する。

但し、同一住所内に同一法人施設が複数ある場合、申請時にはいずれか一つの施設からの申請とする。

(2)補助は年度内に1回限りとする。

 

5.補助申請

補助を受けようとする施設・団体等は、補助交付申請書(様式1)に必要事項を記入の上、

市社協に提出すること。申請期日等については下記のとおりとする。

  申請期日   令和4年11月18日(金)

※上記日程までに申請され補助決定した場合、補助金交付日は12月初旬を予定

 

6.実績報告・精算等

(1)補助金の交付を受けた施設・団体等は事業終了後速やかに、報告書(様式3)に必要事項を

記入の上、取り組みや購入備品等の写真・データ及び領収書の複写を添えて令和5年1月13日(金)までに市社協に提出すること。

(2)補助金に残額が生じた場合は、精算し補助金を市社協に返還するものとする。

(3)補助金の対象事業以外への充当及び申請・報告内容に虚偽が認められる場合は、補助金の返還を求める。

 

7.種類一式

補助要領

〇様式1 申請書・計画書

〇様式3 報告書

 

〔問い合わせ先〕

西宮市共同募金委員会

〒662-0913 西宮市染殿町8-17 西宮市総合福祉センター2階

TEL:0798-23-1140  FAX:0798-23-3910

 

 

 

お知らせトップへ戻る

pagetop